食卓に“おいしい”と“幸せを”AEONLIQUOR RECIPE レシピ Vol.03

牛肉の赤ワイン煮

材料(4人分)・牛肉 (バラor肩ロース) 600g ・ベーコン 100g ・人参 1本 ・ペコロス 12個 ・マッシュルーム 8個 ・赤ワイン 400ml ・トマトペースト 大さじ1 ・セロリ 5cm ・ローリエ 1枚 ・サラダ油 大さじ1 ・バター 20g ・薄力粉 適量 ・パセリ 適量 ・塩/胡椒 少々

ラ キャピテール デュ ドメーヌ ド バロナーク La Capitelle du Domaine de Baron'Arques FRANCE 750ML 凝縮されたベリーやスパイスの香りが広がり、味わいにも熟した果物の味わいが豊かに感じられ、コクを楽しめるワインです。

(1) 牛肉は5cm角に切って塩をふり、薄力粉を薄くまぶす。

(2) 鍋にサラダ油を熱して1の表面をこんがりと焼く。

(3) 2の鍋に赤ワイン、トマトペースト、セロリ、ローリエを加えて、
     蓋をして約1時間アクを取りながら煮込む。

(4) ベーコンは短冊に切り、フライパンで両面をさっと焼く。

(5) 人参は乱切りにして茹でる。

(6) ペコロスは皮をむき、マッシュルームは石づきを取る。

(7) フライパンにバターを溶かし、ペコロスとマッシュルームを炒める。

(8)3の鍋に、ベーコンと野菜類を盛り付ける。

(9) 胡椒をふって、みじん切りしたパセリを散らす。

じゃがいもとチーズのオーブン焼き

材料(4人分) ・じゃがいも 2個 ・玉ねぎ 1/2個 ・?ベーコン 100g ・ブリーチーズ 80g ・バター 10g ・白ワイン 200~300ml? ・塩 少々 ・胡椒 少々

ルルカ ボルドー ブラン Le LUCAT Bordeaux Blanc FRANCE 750ML 柑橘類の果実、アカシアの花の仄かな香り。初めはスイートスパイスとジャムのようなヒントを伴う肉付きの良い豊かな味わい、長い余韻でバランスの良いワイン。

(1) じゃがいもは皮ごと茹でて皮をむき、5mm厚さに切る。

(2) 鍋にバターを熱し、薄切りした玉ねぎを炒める。

(3) 2の玉ねぎがしんなりしたら、1のじゃがいもと短冊切りにしたベーコンを加え、
     白ワインを注いで弱火にかける。途中で混ぜ、じゃがいもが柔らかくなったら塩で味を調える。

(4) 耐熱皿に3と、薄切りにしたブリーチーズを入れ、230度のオーブンで10~15分焼く。

(5) 胡椒をふる。

PAGE TOP